2009年04月13日

ドイツポインターとアイリッシュセッター

157671985_20s.jpg


ドイツポインターのチャック。
怖い顔してますね〜。
これ、まだ見た目の怖さには程遠いです。

でも、実際は実におりこうさんです。
どっかの殿様犬とは大違いです。
子供が嫌いなのに、障害児である家の子には
特にやさしいです。

ほっぺたをめくられようが、耳をいじられようが
じっと、されるがままにしてくれています。
ほんと、頭が下がる思いです。
無駄吠えもしませんし、拾い食いなんて想像もつきません。
きちんと指示が通る犬です。

それにひきかえ。。。コイツ
157671985_172s.jpg


アイリッシュセッターのポポ。
見た目、ほんとかわいいです。
しかし!
吠える・落ち着きがない・・・・・
セッターって、頭いいはずなんだけどなぁ〜
兄の指示だけしか通さないw

やっぱりこれが必要でしょう!

犬のしつけ ‐ TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座

これで、一発逆転です!

このポポちゃんの好物が、柑橘類。
レモンもバクバク食べちゃいます。

家には手のひらサイズのアニマルしかいないから
たまに会う、どっしりしたアニマルもいいもんですw
posted by ちんちろ at 00:55| Comment(0) | お犬さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

またワンコw ブルテリア

131391582_229s.jpg

迷犬バウ ですねw

この写真、実は数年前にどこぞからいただいてきたものなのですが。。。

すみません
あまりにも可愛くて、ず〜〜っと持っていました。
使わせていただきますm(._.)m ペこっ

ブルドッグ(闘争性)とテリア(敏捷性)の資質を兼ね備えた究極の闘犬種として両犬の交配によって作られた。

あの、カピバラ同様の緊張感のない顔からは
闘犬の、しかも究極とは。。。

でも、本当に強そうな顔つきもいたりして
これほど、同種なのに固体によって顔が違うのも
珍しいと思いませんか?

活発で頑固なんですって!
でも、やっぱり白系は聴覚障害に
気をつけなければならないとか。。。

白って難しいのね。。。
posted by ちんちろ at 00:23| Comment(0) | お犬さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

ワンちゃんが続くw

本日のアニマルは、またしてもワンちゃん
今流行の小型犬ではなく大型犬

サモエドのお子ちゃま

knpire080605top.jpg


大人になると
IMG_4795.jpg


私、大型犬好きなんですよねw

子供のころ飼っていたのが、イングリッシュセッター
なぜか、この犬種ばかりが集まって来ていました。
そのせいなのか
ガッシガッシ
と体当たりできるくらいの犬が好きw

もちろん、小さいのもかわいくて
好きなのですが。。。


サモエドっていうのは、毛がフッカフカ。
シャンプーすると、半分くらいになるのではないか?
と思えるほどですw

中央シベリアで、ソリ犬、番犬、猟犬として
生活していたらしいです。

なんと、スピッツの仲間なんですよ。
仲間というか、サモエドを小型化して白特化にしたのが
スピッツです。

というか、私、サモエド君は白しか見たことなかったのですが
上のお子ちゃまは、珍しいのではないかと思いまふ。

この毛、ワッシャワッシャとしてみたくなりませんか?w


posted by ちんちろ at 00:26| Comment(0) | お犬さま | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。